聞いてください!

コンプライアンスを意識していくならEAPのサービスを選ぶのが一番。トータルなサービスで従業員が働きやすい環境を作ることができます。

もうすごく腹が立つことがあって友人と飲んできましたよー。
今まで仕事に関しては愚痴を言いたくないと思っていたのですが、もう限界です。

実は入社して5年経つ会社が変なんです。
入社した頃は若くて可愛がってもらいましたよ…そりゃ若くて大学生のようなものですものね。
コンプライアンスを重視しているんだよと言いながらおっさんが肩を触りたくるという不快感を除いてはすごく印象が良かったんです。

でも年数が長くなってくるうちに、彼氏もできない結婚もしない私に上司がいつも結婚できないお局なんて言ってくるんです。
コンプライアンスを重視しているなんて嘘だろうよ。なにバカにしてくれてんのさ!とは上司に言えずに相談できる子もいなくて過ごしていたんです。

それが今日!ぐちぐちと言われる嫌味に耐えられなくて昔からの友人に相談したんです。
相談というよりも愚痴なんですけどね。
するとその友人、カウンセラーを行なっているんですけどEAPを活用しなさいと。

もうEAPが何なのかまずカウンセラーがどこで誰のお話を聞いているのかさえわからない私はポカーンなわけですよ。
友人曰くコンプライアンスの問題はきちんとEAPを活用しないと環境もよくならない、会社自体が終わってしまうと。

詳しくお話してくださいとね、言ったが最後、愚痴という相談が5分でコンプライアンスを守るべき時が今でありEAPは必要だというお話を3時間していただいたのです。
もっと愚痴聞いて欲しかったな。

カテゴリー

  • カテゴリーなし
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031